無停電電源(UPS)が壊れた

 テレビとBDレコーダーに繋いでいた無停電電源(UPS)が壊れました。今パソコンはデスクトップは止めてノートにしてしまったので、パソコン用に使用していた物をそのまま使っていました。

 2012年に購入したサイバーパワー Backup CR 1200 CP1200SW JP です。先月迄ちゃんと機能していたのに、ブレーカーが落ちた時に全くバックアップせず一緒に落ちてしまいました。

 4年経ったので、まあそろそろ寿命の可能性も否定出来ずといったところですね。再度電源を入れてみるとバッテリーは満タンに充電されているようですが、コントローラーが壊れてしまったらしく、コンセントを引き抜くとそのまま終了。そういえばうるさいので自己診断機能を切ってしまっていた…。と言っても後の祭り。
■次は近似正弦波で
 次もやっぱり正弦波が良いな、と、1000W越えを探してみたら、オムロンのBY120S、APCのSmart-UPS 1000 LCD 100V、サイバーパワーでSmart App PR1000 JP、あれれみんな3.5万から4万、高いな。
 で、テレビに直接繋いでいるHDDへの録画は諦め、BDレコーダーのみのバックアップで、500W程度で探す事に。オムロンのBY50Sで1.4万、APCのSmart-UPS 750 LCDなら3万、ええい、この際だから近似正弦波でいいや、APCのRS 550 BR550G-JP E(1年保証モデル)で1.4万弱、という事で、RS 550に決定。
 瞬停から数分の停電に対応出来れば良いので、今のところこれで充分、安心です。そんなに大事な録画が有る訳じゃないけど、後から見るつもりで楽しみにしている時もあるし、残して有る物が見られなくなってもややこしいので、安心料という事で納得、納得と自分に言い聞かせました。
■処分は引き取り屋さんに
 古い方の処分をしようとAPCのHPを確認してみたら、購入したW数迄の引き取りしかしないとの事。検索で見つけた良さげ? な、不用品回収・不用品処分無料、と書いてあったところに無料引き取り可能かEメールで問い合わせたところ回答無し。バラして電池だけにして、ホームセンターに持って行って車と同じ鉛電池です、と、と説き伏せるのもややこしい、ガソリンスタンドに持って行くか、それも…。
 と、そこへ「不用品引き取ります…バッテリー…」と放送しながら回って来る軽トラ参上。恐る恐る声を掛け、無料で引き取り可能か確認したところ、快く引き取って頂けました。今は確か鉛電池は買い取ってくれる場合も有る、というかちゃんと販売ルートが有れば値が付くはずとは思いましたが、送料も掛からなかったし、吹っ掛けられる事も無かったので良しとしました。