iPhoneでSafariのアイコンが復活出来ないとき

iPhoneでSafariのアイコンが復活出来ない

 子供のiPhoneでSafariのアイコンが復活出来なくなってしまいました。

通常iPhoneでSafariのアイコンが消えた、なんて場合は

  1. Spotlight検索で探す
  2. 機能制限の設定を確認する
  3. 再起動

辺りの対応で復活するそうですが、私の場合は違いました。元々機能制限でSafariをオフにしてあったのですが機能制限を確認してもグレーのまま選択すら出来ず復活出来なくなっていたのです。

 結論を先に書くと、ノートンファミリーペアレンタルコントロールをインストールしていたのですが、アンインストールしてもその設定が残ったままになる事が有りSafariが消えたままになってしまっていました。そのプロファイルを削除すると復活しました。

 以下にその場合の対処方法を記します。

復活方法

現状確認


設定アイコンから、


一般、


機能制限を選び、(パスコードは各々で設定したものを入力)


機能制限オンで確認してもグレーのまま選択出来ず、


機能制限をオフにしてみてもグレーでオフになったまま。

プロファイルの現状確認


設定の一般からデバイス管理を選び、


Symantec…と書いてあるプロファイルを選び、


機能制限欄を確認してみると、


確かにSafariが使えなくなっています。

対処方法


Symantec…のプロファイルから削除を選び、


プロファイルを削除します。

見事復活!!


見事復活、グレー表示ではなくなりSafariのオン・オフが選べるようになりました。
iOS10.3.3で確認しました。

そういえばインストール時に表示が…

 そういえばノートンファミリーペアレンタルコントロールをインストールする時にこんな表示が出ていたようです。すっかり忘れてた…。