我が家の焼きプリン


最近プリンに凝っていて材料や配合を色々変えて作っていたのですが、やっと納得のいくレシピが出来たので、アップします。完成には数年掛かりました。

材料

低脂肪乳 530g
バニラビーンズ 1/4~1/2本
全卵 4個 (約232g)
砂糖 75g (グラニュー糖ときび砂糖半々)
6個分。200ccのカップの6割位、カップが斜めになっているので、見た目は8割位。

作り方

  1. 牛乳にバニラビーンズの種をこそげ取りさやと一緒に入れ、電子レンジの牛乳自動70℃で温める。実際にはムラが有るので50~60℃位。
  2. 後でバットに張るお湯を沸かし始める。
  3. オーブンを100℃で余熱を始める。
  4. 卵を泡立てない様に良く解く。
  5. 温めた牛乳に砂糖を加えかき混ぜて溶かしてから卵に加える。
  6. 表面の泡をキッチンペーパーで取り除く。
  7. コーヒーサーバーなどに濾し入れる。
  8. バットにカップを並べ、コーヒーサーバーから静かに注ぎ分ける。
  9. 表面の泡が気になるなら再度キッチンペーパーで取り除く。
  10. バットにお湯をたっぷり張る。写真では800cc位。
  11. オーブンのスチーム機能用の水を入れる。
  12. オーブンに入れ、150℃焼きスチームで50分焼き、オーブン皿を前後回してあと5分焼く。
  13. オーブンの扉を閉めたまま30分余熱で火を通す。
  14. オーブンから取り出し、冷めたらラップをして冷蔵庫で冷やす。
  15. 良く冷えたら出来上がり。

出来上がり

  • 我が家ではカラメルソース無しです。カラメルソースも作る場合はその分プリンの砂糖を減らした方がコントラストがはっきりします。
  • アイスクリームやホイップクリームを添える場合も砂糖を半分くらいに減らすとコントラストがはっきりします。
  • 低脂肪乳を牛乳にすると少し固く濃厚になります。豆乳にしても出来ます。
  • 低脂肪乳を増やすと固く、減らすと柔らかくなります。
  • 卵を増やすと固く、減らすと柔らかくなります。
  • 焼き時間はオーブンの個体差、材料の質や配合で変わります。

卵の卵黄と卵白の比率を変更してみるなどかなり試行錯誤したのですが、結局シンプルで作りやすい感じが一番好みで美味しかった、というオチでした。